褒めること

握り締めた札束

大阪で風俗アルバイトをしたことがある人なら時間があるときに、稼ぎたいと考えている人も多いでしょう。このような経験者なら風俗店で働くときのマナーはしっかり把握している人がほとんどなので、自分の好きなように店舗を見つけ自由に働けるでしょう。しかし、初心者の場合は気をつけておくべきポイントがあります。それは、男性相手のカラダに触れることです。どんなに自分のカラダに自信がある人でも、男性の前で脱ぐことや男性が脱ぐのを見ているのは恥ずかしいという思いがあります。そんな風俗店で働くのであれば、男性に対してどんなサービスを提供するのかしっかり把握しておきましょう。一般的に多いサービスには、フェラチオや手コキ、素股といった口や手を使って男性を満足させるサービスです。基本、舐めたり、触ったりするサービスとなっているので、自分がどんなことができるのか確認する必要があります。また、男性客のカラダに対してサービスを行なうので、一人一人のカラダが違うということに気が付くこともあります。その場合には、お客さんのコンプレックスになっている部分かも知れないので、下手に触れてはいけないのです。人によっては手術を受けてまで見た目が良くなったと思っている人もいるのです。このようなポイントはなるべく触れないようにすることが基本ですが、お客さんが褒めてほしそうであれば徹底して褒めるようにしましょう。そうすることによって、お客さんは喜んでくれる場合が多いので、指名される確率も高まります。大阪の風俗店アルバイトとして指名されることが増えれば、当然稼ぎもアップするということです。そのためお客さんに対する発言や接客は本気で行ないましょう。